プロフィールと実績
「弱いものいじめには一歩も引かない」「命を守ることが最優先にされる府政に」

地元、下京区のみなさんに「西脇いく子のくらしと町をよくするアンケート」や高齢者福祉をよくする会のみなさんと特養ホームなど介護施設の増設署名に取り組んできました。予想を超えるお返事を頂き、その実現のため議会や地域での活動に全力あげています。

身近な地域の商店で買い物できる街、元気な商店街をとり戻そうと議会質問を重ねてきました。
高すぎる国民健康保険料、介護保険料の引き下げのために奮闘しています。

おもな実績紹介

子どものいる世帯への国保証の取り上げをストップさせました。

特別支援学校(養護学校)の先生の配置を拡充させました。

信号や街頭設置など安全な地域の生活道路の改善をすすめました。

プロフィールNishiwaki Ikuko
京都市下京区 (定数2)
1957年6月12日、広島県内の兼業農家の長女として生まれる。
京都府議会議員3期目 
府民生活・厚生常任委員会、防災・危機管理対策特別委員会所属
企業組合しんまち・下京民主商工会顧問
医療法人西七条厚生会理事

OFFへ

OFFへ